「PLAY5G 明日をあそべ」とは?

ドコモは2020年のサービス提供開始をめざして、
第5世代移動通信システムである「5G」の研究開発に取り組んでいます。
5Gは超高速通信や超低遅延などが特徴で、
今まで人々が体験したことがないような豊かで快適な未来を創造すると期待されています。
「PLAY 5G 明日をあそべ」は、2020年代に5Gが創り出す
世界の一部をいち早く無料で体験頂ける空間です。

Attraction

展示物のご紹介
※2018.7.24現在
※コンテンツの内容は変更することがあります。

スペースファイター

参加者が同一のVR空間“サイバーシティー”に集まり、アバターとしてコミュニケーションを取りながら、スペースファイターを体験することができます。5Gの特徴である低遅延通信により、遠隔地の参加者とも円滑にインタラクティブコミュニケーションが可能となります。

  • クレッセント
  • docomo

プロジェクションVRシアター

4面スクリーンに迫力の映像を映し出す、プロジェクションVRシアターです。5Gの特徴である高速大容量通信により、大画面で迫る映像と22台のスピーカによる立体音響を多人数で同時に体験することができます。

  • YAMAHA
  • クロスデバイス
  • docomo

高臨場遠隔合奏

離れた場所にいる人同士でも“ぴったり息の合った”リアルタイム音楽セッションを実現するシステムです。
5Gによる超低遅延の音声・映像の伝送により遠隔地間の違和感のない合奏体験を提供し、5Gモバイル端末を活用した「いつでもどこでも」音楽が出来る世界を目指します。展示ブースでは楽器を試奏いただきながら、通信ネットワーク越しに低遅延で音を伝送できることを体感できます。

  • YAMAHA
  • docomo

ジオスタ

AR(Augmented Reality:拡張現実)により、スポーツ競技の映像や選手の動きなどのさまざまな情報を観戦するスポーツ視聴コンテンツです。
スマートフォンやスマートグラスを通してテーブル型モニターを見ると、サーキットコースが立体的に現れ、コース上で繰り広げられるフォーミュラカーのバトルを俯瞰的に楽しめます。5GとAR技術による、まったく新しいスポーツ観戦を体感できます。

※フォーミュラカーの展示はありません。

  • フジテレビジョン
  • docomo

建設機械の遠隔制御

危険が伴う可能性のある現場の大型建設機械を、5Gを利用して遠隔から制御するシステムです。
5Gの特徴の一つである低遅延性能を活かし、高精度な遠隔制御を実現します。展示コクピットから無人のショベルカーが作業する映像をご覧いただくことで、建設機械の遠隔操作を体感できます。

  • komatsu
  • docomo

Access

営業時間・アクセス

営業時間
10時~21時(最終受付20:30)
場 所
東京ソラマチ5F
ジャパンエクスペリエンスゾーン
イーストヤード9番地
住 所
〒131-0045
東京都墨田区押上1丁目1番2号

東京ソラマチ5Fフロアガイド

東京ソラマチへのアクセス方法

Contact

お問い合わせ

受付時間:10時〜21時 年中無休(一部日程を除く)

03-6456-1727

info@play5g.jp

PAGETOP